良質な医療のために病院集約化必須 山形大・村上教授

2019/12/17 19:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

厚生労働省が公立・公的病院の再編を促す病院リストを公表し、各地で反発の声が相次いだ。ただ、現状のままの医療体制を維持できるか問題も多い。キャリア官僚として財務省や厚労省で政策立案に携わってきた山形大学医学部の村上正泰教授(医療政策学)に地域医療の課題などを聞いた。

――山形県では7病院が再編リストに載りましたが、病院が身近にあると安心な面もあります。

「日常的な診療を遠くで受診するのはデメリット…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]