[社説]将来不安が募る介護保険の改革先送り

2019/12/17 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

あまりに踏み込みが足りない。これで本当に高齢社会を乗り切れるのだろうか。

介護保険制度の見直しに向けた改革案を、厚生労働省が社会保障審議会の部会に示した。制度を安定的に持続させるには、給付と負担の両面からの抜本的な見直しが必要だ。だが主要な論点の多くが「引き続き検討」となった。

見直しには痛みが伴う。しかし先送りを続ければ、方向転換は難しくなるばかりだ。このままではかえって老後の不安を高めること…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]