商品市場、縦割り脱却を ヘッジ機能高めよ
論説委員 志田 富雄

志田 富雄
中外時評
編集委員
2019/12/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

現在はシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)グループに統合されているニューヨーク・マーカンタイル取引所が、米国産原油の先物を上場したのは1983年だ。

金融大手も続々と原油市場に参入した。70年代に影響力を強めた石油輸出国機構(OPEC)は、価格形成の主導権を先物などの市場に奪われるようになった。

リーマン・ショック後の規制強化で金融大手は原油などの事業を縮小し、商品相場が長期に上昇する「スーパ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]