2/24 2:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,377,061億円
  • 東証2部 73,258億円
  • ジャスダック 95,642億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率15.15倍15.88倍
株式益回り6.59%6.29%
配当利回り1.99% 2.01%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,386.74 -92.41
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,290 -220

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

アクティブ投信苦戦の1年 指数連動が残高逆転へ
編集委員 前田昌孝

2019/12/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大半のファンドが一応、2ケタのプラスになっているから、2019年の投資信託の運用成績に不満を持つ投資家は少ないだろうが、「株価指数に勝てたのか」という観点からみると、日本株のアクティブ運用は総じて苦戦の1年だった。特に日経平均株価との比較では、純資産総額500億円以上の21本のうち、上回っているのは4本だけだ。運用報酬は相変わらず高く、純資産残高でインデックス投信に抜かれるのは、時間の問題になっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム