スペシャル

フォローする

がんと闘い、派手さより中身重視 プロ野球・赤松真人
引退模様(2)

2019/12/25 17:00
保存
共有
印刷
その他

胃がんの手術を受ける際、まれに手足のまひが残る恐れがあるといわれ、脊髄近くの麻酔を断った。リハビリに至るまで、一層きつい痛みに耐えることになった。そこまでして復活にかけたのに、1軍の舞台は遠いままだった。

無念では……。だが、そこは割り切っていた。「技術不足。プロの力、体ではなかった。もし、自分が1軍に上がっていたら、若手が納得いかないですよ」

自己を見つめる目は冷徹で「ここまでやらせてもらえた…

「スポーツ」のツイッターアカウントを開設しました。

スペシャルをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

スペシャル 一覧

フォローする
八村は3日の戦線復帰後も好調を保つ=共同共同

 「プレーオフ(進出)を決めるためには大事な一戦。しっかりと勝っていかなければいけないなと思います」
 23日の米プロバスケットボールNBA、シカゴ・ブルズ戦を前に、ワシントン・ウィザーズの八村塁はそん …続き (2/24)

ダンクシュートを決めるレーカーズのブライアント氏(09年2月)=APAP

 テレビ出演したシャキール・オニールは、26日に事故死したコービー・ブライアントの思い出を語り始めると、大粒の涙が頬をつたい始めたにもかかわらず、それを拭うことなく話を続けた。
 コービーをトレードで獲 …続き (2/3)

約2年半ぶりに日本代表に復帰した大崎

 女子バスケットボールで2016年リオデジャネイロ五輪に出場したセンター大崎(旧姓間宮)佑圭(29)が、出産を経て約2年半ぶりに日本代表に復帰した。18年末の長女誕生に合わせて事実上引退し、今季はWリ …続き (2/3)

ハイライト・スポーツ

[PR]