オフィス需要、来年も底堅く 森ビル調査

2019/12/17 15:58
保存
共有
印刷
その他

森ビルが17日発表した2019年の東京23区のオフィス需要の調査によると、オフィスを新たに賃借する予定のある企業の割合は前年と同じ27%と、高い水準だった。面積の拡大を予定する企業の割合も前年と同じ65%だった。新規賃借の理由は「業容・人員拡大」が過去10年で最大の回答割合で、オフィス需要の底堅さは20年以降も続く見通しだ。

調査は03年から毎年実施している。19年10月1~31日に、主に23区…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]