9/25 10:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 住友不動産、「丸の内」に劣らぬビル賃貸の稼ぐ力[有料会員限定]
  2. 2位: 企業統治の根幹に疑義 議決権不適切集計[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ小反発52ドル高 ハイテク株上昇、景気懸念は重荷
  4. 4位: 米住宅市場はバブルか(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 金融庁総合政策局長「顧客本位の業務運営、定着道半ば」[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月25日 143.549 -0.621

[PR]

商品ニュース

ニッケル、3週ぶり高値 中国指標の改善を好感

2019/12/17 15:32
保存
共有
印刷
その他

ステンレス鋼の原料に使うニッケルが3週ぶりの高値をつけた。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は16日に1トン1万4200ドルと前週末から30ドル上昇した。直近の安値をつけた4日からは1080ドル(8%)高い。中国の工業生産の改善を好感した買いが優勢だった。日本時間17日夕時点の時間外取引では1万4250ドル前後で推移している。

中国国家統計局が16日に発表した11月の工業生産は前年同月と比べて6.2%増えた。伸び率は10月より1.5ポイント拡大し、5カ月ぶりの高水準となった。中国の製造業向けの需要が持ち直すとの思惑から、ニッケルや銅など非鉄が軒並み買われた。

貿易摩擦を巡る米中の通商交渉では両国が「第1段階」の合意に達した。世界経済の減速懸念が後退したことで「ニッケルは堅調な地合いが続きそうだ」(みずほ銀行金融市場部の能見真行調査役)との見方があった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム