「習近平はトランプに屈服したのか」中国の市井で大論争
編集委員 中沢克二

米中衝突
習政権ウオッチ
習政権
中沢 克二
コラム(国際)
編集委員
2019/12/17 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「(中国国家主席の)習近平が(米大統領の)トランプに屈服した『城下の盟』ではないのか」「米側は一方的に合意達成度を監視・査定でき、輸入拡大では2年で2000億ドルという数字まで約束してしまったようだ」「半年以上も時間を無駄にしてこんな結果か」「(中国共産党機関紙の)人民日報でさえ堂々と報じるのをためらう恥ずかしい内容なのだ」

言論統制が厳しい中国で米中第1段階合意についてひそかな論争が起きている…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]