/

この記事は会員限定です

[FT]中国、民間企業の違法行為にお目こぼし

[有料会員限定]

経営難の民間企業になんとか救いの手を差し伸べようと、中国の検察当局が企業経営者などを不起訴にするケースが増えている。

民間企業の役員らに対し暴行を含む犯罪行為を免責するのは、中央政府が最悪の債務危機に苦しむ民間企業をなんとしても救済したいという強い意思を持っていることの表れかもしれない。

中国企業による社債の債務不履行の件数はここ10年間で最も高い水準にある。一方、7~9月期の経済成長率は30年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1709文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン