ばんえい競馬で29連勝 地方競馬連勝記録に並ぶ

2019/12/17 9:18
保存
共有
印刷
その他

北海道帯広市の帯広競馬場で開かれている「ばんえい競馬」で16日、第12レースに出走したホクショウマサル(牡8歳、坂本東一厩舎)が1着となって29連勝を達成した。主催者によると、地方競馬の史上最多連勝記録に並んだ。

ばんえい競馬は、体重約1トンの大型馬が鉄そりを引き、2つの坂を含む約200メートルの直線コースを走る競技。

主催者によると、ホクショウマサルは2013年にデビューし「ばんえいダービー」などで優勝した。喉の病気で2年以上休養した後、昨年7月28日から勝ち続け、00年11月に宇都宮競馬場で29連勝を達成し、連勝記録を持つドージマファイターに並んだ。

騎乗した阿部武臣騎手は「プレッシャーもありますが、こんなチャンスはめったにありません。30連勝を目指します」とコメントした。主催者はホクショウマサルの次回の出走日については未定としている。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]