共通テスト、記述式見送り17日表明「不安解消は困難」

2019/12/16 20:42 (2019/12/16 23:34更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年度開始の大学入学共通テストでの国語と数学の記述式問題の導入見送りに関し、萩生田光一文部科学相が17日の記者会見で表明する内容が16日、分かった。20年度については「受験生の不安を払拭し、安心して受験できる体制を早急に整えることは困難」とし、見送る。今後は、新設する検討会議で、大学入試で記述式問題を充実させる方策も議論する。

共通テストを巡っては英語民間試験の活用見送りが既に決定しており…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]