/

千葉・木更津の電子地域通貨、加盟店の手数料無料に

千葉県木更津市や君津信用組合(同市)は、市内で使われている電子地域通貨「アクアコイン」について、加盟店の換金・送金手数料を無料にするキャンペーンを開始した。2020年9月末までの期間限定で、加盟店の負担を減らして加盟店の増加につなげる。

加盟店は通常、アクアコインを換金する際に1.5%か1.8%の手数料を払う。事業者間で送金する場合は0.5%を支払う必要がある。

市は、希望した市職員の給与の一部をアクアコインで支払う取り組みも始めた。19年度にアクアコイン加盟店を600店にする目標を掲げ、現在は500店余りに達している。「今回のキャンペーンでさらに多くの店に導入してもらいたい」(担当者)という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン