アパレル業界効率化、ビジネスプラン大賞 岡山の女性起業家

2019/12/16 19:07
保存
共有
印刷
その他

中国経済産業局や日本政策投資銀行などは16日、「中国地域女性ビジネスプランコンテスト」の発表・表彰式を広島市で開いた。審査を経て選ばれた8社のファイナリストが事業内容や構想を発表した。大賞の中国経済産業局長賞には、アパレル製品の仕様書管理システムを手掛けるpatternstorage(パターンストレージ、岡山市)が選ばれた。

patternstorage(パターンストレージ、岡山市)が中国経済産業局長賞を受賞した(16日、広島市)

同社はアパレル製品の設計図である「裁縫仕様書」の作成、管理をクラウド上でできるシステム開発を手掛ける。IT(情報技術)の活用でアパレル業界の省人化につなげるほか、仕様書のデータを活用した事業にも乗り出す方針だ。今井恵子代表は「将来性を評価していただいた。アパレル製造業の生産性向上に貢献したい」と話した。

優秀賞には入浴に特化した介護サービスを手掛けるNライフケア(岡山市)、ネイリストの人材紹介や育成のRADIA(ラディア、広島市)、地域密着型のコンサルティングを手掛けるPMO広島(広島市)の3社が受賞した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]