電通、海外7カ国で人員1割削減 業績不振で 19年12月期純利益を下方修正

2019/12/16 18:47
保存
共有
印刷
その他

電通は16日、業績不振の英国や中国など7カ国の全従業員のうち、約11%にあたる約1400人を減らすと発表した。広告市況の低迷や競争激化によるもので、一連の費用として2019年12月期から2年間で約248億円を計上する。19年12月期の連結業績(国際会計基準)の予想を下方修正。純利益は前期比93%減の62億円(従来予想は358億円)を見込む。

19年12月期の業績予想の修正は8月に続…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]