北京で感じた「縮まぬ空」 日本はどう生かす
本社コメンテーター 中山淳史

中山 淳史
Deep Insight
本社コメンテーター
2019/12/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中両国政府の「第1段階の合意」で注目されるのは貿易、投資の停滞がどこまで改善されるかだ。だが、ヒトの流れにどう影響するかも注視したい。

中国人の米国への渡航が2019年も2年連続で減少するという。米中貿易戦争のなかでハイテク技術者に米ビザの発給制限が続き、一般観光客の減少も止まらない。

これには中国側の思惑もあり、当局が自国民の米国旅行を減らすことで米側をけん制している可能性もあるという。米国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

中山 淳史

本社コメンテーター

産業・企業経営

自動車、電機など産業動向、経営トレンドに精通。編集委員、論説委員などを経て2017年2月より現職。「GEと東芝」「移動の未来」などで講演多数。2001年の米同時テロをニューヨーク駐在時に取材。アルゼンチン留学も。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]