/

この記事は会員限定です

学習履歴をデジタルで証明 就活やSNSを円滑に

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

学校の卒業証書や実務講座の修了証など学びの履歴を証明する「デジタルバッジ」が日本で広がりそうだ。世界で5千万個の発行実績がある国際標準を採用し、オンライン教育大手や放送大学が年明けから発行する。紙の証明と違って改ざんできず、学習者は就職時などにバッジを示してスキルを売り込める。「学びのビッグデータ」が集まり、新ビジネスを生むとの期待も大きい。

オンライン教育大手のネットラーニング(東京・新宿)は2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1707文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン