犬猫殺処分 飼い主の高齢化に対応(なんとかしてよ!!)
自民・牧原秀樹氏

2019/12/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

猫と犬の殺処分の数は直近の統計で合計4万匹以上にのぼる。超党派の「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」の作業チームで関連法改正に取り組んだ自民党の牧原秀樹衆院議員に聞いた。

――改正動物愛護法が成立しました。

「繁殖業者にマイクロチップ装着を義務付けたことが実務的に1番大きい。保健所にきたペットがいつ生まれて、誰に飼われたかも分かる。迷子になった犬猫も発見できる。殺傷への罰則を5年以下の懲…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]