北海道発着フェリーで値上げラッシュ、コスト増を転嫁

2019/12/16 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道発着のフェリーが2020年1~2月に相次いで運賃を5%強引き上げる。20年から始まる国際的な環境規制で上昇する燃料コストを転嫁する。10月の消費増税時にも料金を値上げしており、わずか数カ月での再値上げとなる。各社は船内などの設備やサービスを磨くことで、利用者に価格と見合った付加価値を提供していく。

北海道と本州を結ぶフェリー14航路すべてで、フェリー運賃を管轄する国土交通省に値上げを申請し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]