/

この記事は会員限定です

サントリー、インド市場に参入 世界最大市場に攻勢

[有料会員限定]

サントリーホールディングスが蒸留酒で世界最大の消費国インド市場の開拓に乗り出す。現地で調合したインド市場専用ウイスキーを投入するほか日本から国産のジン「ロク」も輸出する。インドでは富裕層や若者の間で蒸留酒を好む人が増えている。自動車のほか嗜好品などで頭打ちの欧米から新興国に市場を広げる動きが加速している。

同国では地場のウイスキーのほか、英国産や米国産の輸入ものを現地で調合した商品が流通している...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り535文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン