変革は混じり合う文化から 名古屋支社シンポジウム

2019/12/18 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社名古屋支社とテレビ愛知は11月29日、名古屋市内でシンポジウム「ナゴヤが生んだ『名』企業 中部から考える新しいモノづくり」を開いた。中部の景況や今後の人材育成について、企業経営者や有識者らが意見を交わした。あらゆるモノがネットにつながるIoTや人工知能(AI)が製造業の形を変える中、挑戦する若い人材を育成することが重要との意見が目立った。(パネル討論の司会は黒沢裕・日本経済新聞社名…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]