/

この記事は会員限定です

指のリハビリ、関節の動きばねでサポート メグウェル

Start@Q

[有料会員限定]

九州大学発スタートアップのメグウェル(福岡県筑紫野市)が手指のリハビリ機器の実用化を進めている。筋肉を動かす際の電気を感知し、手指の動きをサポートする機器で、九大の工学と医学にまたがる「医工連携」で生まれた。特殊なばね部品によって卓上で使えるサイズにした。脳卒中で手や指がまひした患者らのリハビリ需要を見込む。

「指を動かすつもりで力を込めて」。リハビリ機器の実演に参加した男性が力を込めると、手に取...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り757文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン