会計ソフトのフリー17日上場、赤字上場への評価占う

2019/12/16 18:40
保存
共有
印刷
その他

個人事業主や中小企業向けにクラウド会計ソフトを提供するフリー(東京・品川)が17日、東証マザーズに上場する。上場時の株式時価総額は発行価格ベースで約930億円と今年の新規株式公開(IPO)市場で2番目の規模となる。米ウィーカンパニーの経営難などで、多額の赤字が続く新興企業への評価は厳しくなっている。先行投資で赤字が続くフリーの上場は、日本のIPO市場の今後を占うものとなる。

フリーの2019年6…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]