参院に「独立財政機関」構想 令和デモクラシーの胎動
編集委員 清水真人

税・予算
政治アカデメイア
清水 真人
コラム(政治)
編集委員
2019/12/17 5:00
保存
共有
印刷
その他

政府と別に、経済・財政・社会保障の長期推計を担う「独立財政機関」を参院に新設する。経済同友会がこんな構想を打ち出した。財政健全化論議を立て直す狙いだけではない。衆院選での政権選択で信任を得た首相主導の政策決定が加速する現状に、国会はどう対峙するのか。憲法上は内閣や予算に距離を置く参院の独自性とは何か。平成期に大きく変容した統治権力をもう一度組み直す「令和デモクラシー」論議の胎動が始まった。

■「将

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]