日経平均反落、終値70円安 利益確定売りで

2019/12/16 9:06 (2019/12/16 15:38更新)
保存
共有
印刷
その他

16日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反落し、終値は前週末比70円75銭(0.29%)安の2万3952円35銭だった。米中両国は貿易交渉で「第1段階の合意」に達したが、織り込み済みと受け止められた。前週末13日の日経平均は合意への期待から598円高と急伸し、1年2カ月ぶりに2万4000円台を回復していたため、いったん利益を確定する目的の売りが出た。半面、足元の株高で投資余力が高まってい…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]