スポーツ > Tokyo2020 > GO TOKYO > 記事

GO TOKYO

フォローする

遠藤・渡辺組、日本勢初Vに届かず バド男子複

Tokyo2020
2019/12/15 22:10
保存
共有
印刷
その他

世界1位ペア、3位ペアを倒すなど破竹の勢いで勝ち上がってきた遠藤・渡辺組だったが、世界王者ペアの前に僅差で屈した。第1ゲーム終盤、19-18からの遠藤のジャッジミスが勝負の分かれ目。瞬く間に流れを持っていかれ、「プレッシャーがかかった場面でのスキルが高かった」と渡辺は悔しがった。

男子ダブルス決勝 インドネシアのペア(手前)と対戦する遠藤(左)、渡辺組(15日、広州)=共同

男子ダブルス決勝 インドネシアのペア(手前)と対戦する遠藤(左)、渡辺組(15日、広州)=共同

昨年と同じ準優勝。だが、今回は強打自慢の相手とも互角に渡り合い、「我慢ゲームだけじゃなくて、守りから攻撃が少しずつできている」(遠藤)と大きな収穫を手にした。2種目を戦いきった渡辺の表情も晴れやか。「前を向いて、ここだけで満足しないよう先に進みたい」と話した。

GO TOKYOをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする
インタビューに答えるJOCの山下会長

 24日で東京五輪開幕まで半年。各競技で徐々に代表が決定し、選手にとっても本番への準備が本格化してくる。昨年6月、日本オリンピック委員会(JOC)会長に就任した山下泰裕氏はどのように自国開催の五輪を成 …続き (1/24)

 24日で東京五輪の開幕まで半年となった。各競技で代表に内定する選手が少しずつ出る中、多くの競技で春までに選考レースが佳境を迎える。自国開催の晴れ舞台を目指し、有力選手たちがラストスパートをかける。
…続き (1/24)

ガーナ出身の父、日本人の母を持つ岡沢

 近年国内外の統括団体で問題が露呈し、東京五輪に向けてマイナスイメージを負ったボクシングだが、日本勢は精鋭ぞろいだ。中でもエース格なのが初出場だった昨年の世界選手権で8強入りし、メダルにあと一歩と迫っ …続き (1/23)

ハイライト・スポーツ

[PR]