英の「奇策」解散、批判少なく 日本の解散議論に一石

英EU離脱
2019/12/16 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】12日の英国の総選挙でジョンソン首相率いる与党・保守党が大勝した。首相の解散権を制約する法律を特例法で覆す奇策を持ち出して断行した早期解散が奏功した。「決められない政治」の打開策としての議会解散への批判は英国内では少なく、日本での首相の解散権を巡る議論にも一石を投じることになりそうだ。

「欧州連合(EU)離脱でも残留でもいいから、早く結論を出してほしかった」。選挙後、英国の…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]