明治安田生命、21年にも新配当 内部留保を還元

2019/12/16 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

明治安田生命保険は2021年にも内部留保を契約者に還元する新たな配当を実施する。生保の配当は運用や死亡率の想定と実際の差から生まれる利益をもとに支払うのが一般的だが、新たな配当は契約期間に蓄えた内部留保から出す。

根岸秋男社長が日本経済新聞の取材に「企業価値への貢献に応じ、21年から支払う」と意向を語った。明治安田の契約者は647万人。新たな配当は契約の満期時や解約時、契約者が死亡した場合に支払…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]