時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,439,827億円
  • 東証2部 76,704億円
  • ジャスダック 99,531億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.23倍 --
株価収益率14.97倍15.85倍
株式益回り6.67%6.30%
配当利回り1.91% 1.92%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,379.40 +163.69
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,350 +190

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

1月29日(水)14:21

楽天会長 送料無料化「何が何でも成功させる」[映像あり]

英ファンドが帝繊維に株主提案 増配などを要求

1月29日(水)13:00

[PR]

マーケットニュース

フォローする

米中合意・英EU離脱 市場どう動く
株、バブル後高値にらむ 交渉曲折なら円高の見方

2019/12/14 21:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金融市場の方向性を決めると身構えられていた米中貿易交渉と英国の欧州連合(EU)離脱問題が進展し、市場に世界景気持ち直しへの期待感が強まっている。株式市場では日経平均株価が2018年に付けたバブル経済崩壊後の戻り高値(2万4270円)を上回るとの見方が増えている。もっとも、米中も英EUも貿易交渉には曲折が予想され、失望を招く局面もあるとみられている。

先週の日経平均は2万4023円で取引を終了し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム