[社説]消費増税後の課題映す企業の景況感

2019/12/15 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月の消費税引き上げ後、初の調査として注目された12月の日銀企業短期経済観測調査(日銀短観)は、企業の景況感が非製造業を中心に何とか持ちこたえていることを示した。

しかし海外経済の減速など先行きには不透明さが残る。内需を支えに、緩やかながら日本経済が回復を続けられるかの正念場である。内外の動向に目配りし、景気の減速を食い止めたい。

日銀が13日発表した12月の短観は代表的な指標である「大企業・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]