[社説]NHK新会長は改革を貫け

2019/12/15 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NHKの新会長に、みずほフィナンシャルグループ元社長の前田晃伸氏が就くことが決まった。公共放送であるNHKの肥大化が続けば、メディアの健全な競争を阻害しかねない。次期会長は経営改革を徹底すべきだ。

前田氏は上田良一会長の後任として2020年1月に就任する。NHKの執行部を監督する経営委員会の新委員長も近く決まり、体制が一新される。

業務の効率化と受信料の引き下げ、ガバナンス強化の3つの経営改革の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]