4兆4722億円を追加支出 19年度補正予算を閣議決定

税・予算
2019/12/13 20:00
保存
共有
印刷
その他

政府は13日、2019年度補正予算案を閣議決定した。総額4兆4722億円のうち、経済対策に4兆3030億円を充てる。低金利で国債の利払い費が減ったことなどで1兆2908億円を捻出するほか、公共事業に使い道を限る建設国債を2兆1917億円発行して対応する。

米中貿易戦争などの影響で税収が当初見通しより2兆3150億円落ち込む。減収…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]