御堂筋 「職」の街に「遊」の彩り
都市のチカラ 大阪再起(3)

2019/12/14 4:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪中心を貫く大動脈、御堂筋が生まれ変わる。空き地や老朽ビルが多かったが、新たなオフィスビル計画が相次ぐ一方、ホテルや商業ビル建設も活発だ。「職」の機能をさらに磨きながら「遊」の色彩も一段と強まりそうだ。梅田地区に押されがちだったにぎわいを取り戻そうとしている。

大阪の不動産業界で話題を呼んでいるのが25階建て116メートルのオービック御堂筋ビル。完成間際だが、「テナントを厳選している。開業時点…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]