ホシザキ、東南アジア向けに業務用食洗機

2019/12/13 19:00
保存
共有
印刷
その他

ホシザキは東南アジアで業務用厨房機器の品ぞろえを増やす。2020年1月から食器洗浄機をシンガポール、マレーシア、フィリピンで販売する。8月からタイやベトナム、インドネシアで展開しており、より広域でホテルや飲食店の需要を取り込む。

グループ企業が中国・蘇州で生産し、中国を含むアジア全域で年5千台の販売を目指す。現地では人件費の高騰で皿洗いなどの省人化ニーズが強まっている。食品安全衛生意識も高まっている。

今回新たに投入する食器洗浄機は、85度の熱湯ですすぐため高い殺菌効果が期待できるという。

ホシザキはこれまで、東南アジアで製氷機や冷蔵庫を販売している。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]