おみくじの運勢 作家 嵐山光三郎

エッセー
2020/1/4 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

正月に近くの天満宮でひいたおみくじは「凶」だった。運勢の項に「悩みごとあり思うにまかせません。すべて控(ひか)え目にときのくるのを待て」とあった。「その通りだ」と思ったが、念のためもう1回ひくと、「中吉」だった。執念ぶかくひいて5回めに「大吉」が出たので、それぞれのおみくじを4つに折って持ち帰った。

おみくじの運勢は12項目あって(1)願事(ねがいごと)、(2)待人(まちびと)、(3)失物(うせ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]