セイノーフィナンシャル、十六銀顧客に金融サービス提供

2019/12/13 19:30
保存
共有
印刷
その他

物流大手セイノーホールディングスの子会社セイノーフィナンシャル(岐阜県大垣市)は12日、企業向け金融サービス「セイノー代金決済サポート」を十六銀行の顧客に提供すると発表した。請求書の発行から集金まで一括して代行する。地銀との連携で中小企業への販路拡大を狙う。

このサービスは固定費不要の従量制料金で利用できる。入金管理や督促といった決済事務の代行だけでなく、買い手から売り手への支払期日前の立て替え入金や未払い金の保証なども行う。利用企業は経理事務を軽減できて資金繰りが円滑になるほか、新規の取引も始めやすくなる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]