山形新幹線延伸20年 新庄市、人口流出防止に躍起
クリック

東北
2019/12/15 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山形新幹線が山形県新庄市まで延伸されて20年が経過した。同新幹線は在来線の線路幅を広げた「ミニ新幹線」だが、地元の強い要望で県庁所在地以外の都市まで異例の延伸を実現した。市は東京と直結する効果を期待したが、人口流出は止まらない。フル規格化を求める動きもあるが、地域の実情を伝えて若者を定着させようと、地道な活動も始まっている。

「雪深い新庄で新幹線を運行するご努力に深くお礼を申しあげたい」。7日に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]