レッドハット、クラウドのコンテナ運用支援

BP速報
2019/12/13 14:04
保存
共有
印刷
その他

米ソフトウエア大手レッドハットの日本法人(東京・渋谷)は12日、クラウドの仮想化技術の一つである「コンテナ」を管理するソフトウエア「Red Hat OpenShift(オープンシフト)」を運用するマネージドサービスを手掛ける事業者を支援するプログラム「Red Hat OpenShift Managed Practice Program」を発表した。米レッドハットがクラウド経由でソフトウエア基盤を…

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]