「量子コンピューター×クラウド」始動 用途開拓競う

2019/12/13 11:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実】次世代の計算機として期待される量子コンピューターの使い道を探る企業が増えている。独フォルクスワーゲンがバス経路の最適化に活用、武田薬品工業も新薬開発への利用をめざす。先ごろスーパーコンピューターの能力を超える計算が可能だと実証された量子計算機。クラウドを介して手軽に利用できるインフラの整備も始まり、実用化を見据えた用途開拓が進みだした。

「現実の交通環境でうまくいった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]