時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,466,761億円
  • 東証2部 76,452億円
  • ジャスダック 99,035億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.24倍 --
株価収益率15.03倍15.92倍
株式益回り6.65%6.28%
配当利回り1.91% 1.92%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,379.40 +163.69
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,360 +200

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

1月29日(水)14:21

楽天会長 送料無料化「何が何でも成功させる」[映像あり]

英ファンドが帝繊維に株主提案 増配などを要求

1月29日(水)13:00

[PR]

スクランブル・フラッシュ

フォローする

日経平均500円高、「米中合意」で強まる先高観
証券部 和田大蔵

2019/12/13 11:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

13日午前の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸し、前日からの上げ幅が500円を超えた。米中貿易交渉が「基本合意した」との報道を受け、半導体など景気敏感株を中心に幅広い銘柄が買われた。相場全体に過熱感は薄いとの見方から、先高観が強まっている。

13日の株高のきっかけが米中貿易交渉を巡る報道だ。15日に予定していた対中制裁関税第4弾の発動を見送るとの内容に加え、既存の対中関税についても一部引き下げ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

スクランブル・フラッシュ 一覧

フォローする

読まれたコラム