保守党ジョンソン氏「EU離脱へ信任得た」
事実上の勝利宣言 労働党党首は辞意表明

2019/12/13 10:03 (2019/12/13 13:31更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=細川倫太郎】12日投開票された英国の下院総選挙(定数650)は、与党・保守党が単独過半数を確保する見通しとなった。出口調査が保守党圧勝を予測する結果となったのを受け、ジョンソン首相は13日未明(日本時間同日昼)、「保守党政権は欧州連合(EU)離脱に対する強力な信任を得た」と述べ、事実上の勝利を宣言した。「仕事は今日から始まる」と強調し、2020年1月末のEU離脱実現へ作業を急ぐ方針を…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]