バンコク銀、インドネシア銀を買収 2900億円で

2019/12/12 22:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【バンコク=村松洋兵、ジャカルタ=鈴木淳】タイ銀行最大手のバンコク銀行は12日、インドネシア中堅のプルマタ銀行を買収すると発表した。約90%の株式を37兆4309億ルピア(約2900億円)で取得する。タイの銀行による外国銀行の買収では過去最大。経済成長が鈍るタイの銀行は伸び悩んでおり、周辺国進出で収益拡大をめざす。

華僑系の財閥が経営するバンコク銀は総資産が約11兆円でタイ首位。損害保険や生命保…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]