東電、関西で京阪系ポイント3倍プラン

2019/12/12 18:12
保存
共有
印刷
その他

東京電力ホールディングス傘下で電力小売りを担う東京電力エナジーパートナー(EP)は12日、京阪ホールディングス傘下の京阪カードと組んだ主に家庭向けの新料金プランを発表した。同社が取り扱う「e-kenet(イー・ケネット) VISAカード」で払うと京阪系のポイントが通常の3倍もらえる。顧客基盤を持つ企業との連携戦略の第1弾となる。

新料金プランは「e-kenetでんき」の総称で、2種類の個別プランの料金は関電の家庭向けの「従量電灯A」などと同じにした。京阪系のポイントは2種類あるが「おけいはんポイント」(1ポイント=1円相当)換算で他の料金プランなら電気料金の0.5%分のところ「e-kenetでんき」なら1.5%分をもらえる。このほか申込期間限定の特典もある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]