脱スマホへ模索、中国OPPOの挑戦は成功するか
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
コラム(テクノロジー)
2019/12/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年の日本のスマートフォン市場で、存在感を発揮していたのが中国メーカーだ。韓国サムスン電子、米アップルに次ぐ世界3~5位を占める中国メーカーが日本市場を虎視眈々(たんたん)と狙っている。

もちろん先陣は中国・華為技術(ファーウェイ)は米トランプ政権による制裁措置の影響を受けたため、携帯電話事業者(キャリア)向け製品の出荷に遅れが出たものの、SIMフリー端末市場では販売シェア1位を確保。根強…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]