日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月24日 147.249 -0.478

[PR]

商品ニュース

東京金3日続伸、FRB利上げ見送りで買い集まる

2019/12/12 17:14
保存
共有
印刷
その他

東京商品取引所の金先物は3日続伸した。12日の清算値は1グラム5139円と前日に比べ29円高い。11日まで開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)で公表された先行きの政策シナリオで、2020年も政策金利を維持する見通しが確認された。低金利環境が続くとの期待感から金利のつかない金が買われた。

10~11日に開いたFOMCでは政策金利の据え置きが決定された。「利下げなし」を織り込んでいた金は、売り材料の出尽くし感から買い気が強まった。会合後の会見でパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が当面の緩和状態の維持を示唆し、金への資金流入が続くとの期待感が強まった。

利上げの可能性が遠のき、低金利環境が続くとの見方から主要通貨に対してドルが売られ、ドル建てで取引する金の割安感を意識した買いが強まった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム