アルゼンチン経済相「事実上デフォルト状態」と発言 財政均衡は実現せず

2019/12/12 16:50
保存
共有
印刷
その他

【サンパウロ=外山尚之】アルゼンチンのグスマン経済相は11日、「アルゼンチンは事実上のデフォルト(債務不履行)状態にある」と発言した。「国際通貨基金(IMF)のプログラムは機能していない」とも述べ、2020年にはIMFからの融資条件である財政均衡を実施しないと表明した。新政権はIMFなど債権者に対し返済猶予を求めるとしており、強硬姿勢を強めている。

グスマン氏は記者会見で「事実上のデフォルト状態…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]