ビジネスの効率化重視、連結納税、手続き簡素化

税・予算
2019/12/12 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年度の税制改正大綱では、ビジネスの効率化に役立つ改正内容が目立った。大企業などが導入している連結納税は制度創設以来の大がかりな改正により、手続きを簡素化する。経済のデジタル化にも対応し、キャッシュレス決済のデータをそのまま領収書として扱える仕組みを導入する。企業の事務部門の負担を軽減する狙いだ。

連結納税制度は02年度の税制改正で創設され、企業グループを一体とみなして法人税を計算し申告す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]