/

この記事は会員限定です

「発酵」で新潟の食アピール 官民連携の研究会

@news越後

[有料会員限定]

新潟県は官民連携で「雪国の発酵食文化発信事業」に乗り出した。食品関連企業約30が参加する「新潟の発酵食研究会」を5月に設立。県農業総合研究所食品研究センター(加茂市)が持つ発酵技術を応用した食品づくりを進めるほか、商談会や展示会を通じPRする。日本酒やコメだけではない新潟の食の発信に取り組む。

12月4~5日、県食品研究センターで今年3回目となる発酵食研究会の会合が開かれた。2日間で延べ25社程度...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り928文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン