コメ1袋「2000円の壁」 節約志向で値下がり傾向

価格は語る
コラム(ビジネス)
2019/12/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「コメは1袋(5キログラム)2000円まで」――。消費者の多くがコメを買う際に目安とする上限の価格だ。「2000円の壁」と業界で呼ばれているが、時代を追うにしたがって、3000円、2500円と切り下がってきた。背景にはコメ離れや消費者の低価格志向などがある。産地は高級ブランド米の生産に力を入れるが、価格を押し上げるには至っていない。

■時代を追って切り下がる壁

「予算の範囲内に収まりました」。今秋…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]