20年の国内タイヤ需要、3年連続マイナス

2019/12/12 14:29
保存
共有
印刷
その他

日本自動車タイヤ協会は12日、2020年の国内の自動車タイヤの需要が3年連続でマイナスになる見通しだと発表した。20年予想は1億1262万本と、19年見込み(1億1396万本)と比べて1%減になる。自動車の生産水準をほぼ横ばいとみており、完成車メーカーに供給する新車用、カー用品向けなどの市販用とも微減となる。

完成車メーカーに出荷して組み立てラインで装着される新車用タイヤは、19年見込み比1%減…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]