大阪IR、事業者選定委トップに西沢氏 府・市大理事長

2019/12/12 11:49 (2019/12/12 14:07更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指す大阪府と大阪市は12日、IR事業者を審査する選定委員会の委員に、府立大と市立大の運営法人で理事長を務める西沢良記氏(74)や大阪観光局理事長の溝畑宏氏(59)ら7人を選任したと発表した。

委員長に西沢氏、副委員長に溝畑氏が就任。ギャンブル依存症に詳しい大学教授、監査法人の財務専門家、府副知事や市副市長らで構成する。

府・市は12月中に事業者公募…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]